革・レザー販売に関する最新情報

新着情報

スタッフブログの記事一覧

全7件 1件目から7件目まで表示


カット革入荷しました!

image

播州皮革工業協同組合 常設展示販売所 スタッフの山本です。
いつもご利用ありがとうございます。
来て下さるお客様からご要望の多かったカット革が入荷しました。


上記写真の他 数多くのカット革をご用意しております。
サイズは A4サイズとA3サイズの2種となっております。


様々な色、風合いの革がありますのでご来場お待ちしております。
営業日 月~金 9:00~16:00
(事前に営業しているかどうか確認の連絡を頂けると助かります)


半裁革の新入荷品もありますので、そちらもよろしくお願いします。


そして、毎年恒例のBAN-LC(播州皮革工業協同組合)
展示直売会の日程が決定いたしました。


平成31年4月6日(土)7日(日) 両日とも 10時~16時
上記 カット革、新着半裁革ほか
婦人靴、婦人用バッグ・鞄、ベルト等を販売致します。


是非 ご来場ください。


直売会の詳細な情報は後日アップ致します。
宜しくお願い致します。


マルショウさん 新作レザーアイテム | 播州皮革工業協同組合

image

こんにちは!即売場スタッフの山本です。


自社の革で趣味でバッグづくりをされているメンバーの
マルショウさんの奥さんが新作を持ってきてくれました。


グレーのバッグは、自社製牛型押し革使用の
ミニトートバッグです。
丸底の持ちやすいサイズのバッグで
型押しを施した比較的ソフトな革を使用しており
柔らかく軽く持ちやすく仕上がっています。


ブルーのポーチ(大)(小)も自社製の牛型押し革を使用。
こちらも比較的ソフトで薄めの革を使用しており、
持ち心地の良いポーチに仕上がっています。

▼写真
使用革、縫製、下に敷いているレザーともマルショウ
会社情報は当ホームページ組合員紹介をご参照下さい。

☆即売場では、趣味で革製品を作られている一般の方に
向けてお求めやすい価格で一枚より販売しております。
革に興味のある方は是非、来て見て触って下さい。
お気軽にお立ち寄りください。


なお、年末年始はスタッフが不在になる時もありますので
ご来場の際は、事前にご確認いただけると助かります。

児島ジーンズと播州皮革のコラボ製品

本日、児島ジーンズとのコラボ製品の展示用サンプルが届きました。
児島ジーンズ(ジャパンブルー)× たつの産皮革(BAN-LC)

皮革の最大産地たつのの産地PRのため、産地ブランドとして
大成功を収めている児島ジーンズ(株式会社ジャパンブルー様)に協力して頂き、
産地コラボ製品を作成しました。

image

コラボジーンズ、画面左のバックポケットに革を使用しています。
今回のサンプルはジーンズとのマッチ感を重視して、黒い革の
裏地を使用しています。スエード風の感じでジーンズの濃紺と
よく合っていると思います。
右ポケットには、ジーンズ生地の上に播州皮革工業協同組合
チーム名BAN-LCの文字をペイントしました。

image

バックパッチについては、オイル感のある成牛クロムなめしの
革を使用し、たつの市と倉敷市の地図をデザインに盛り込み
両産地をPRできるようになっております。

image

もう1点作製したバックパッチが下の物です。
たつの産皮革のクロムなめし革を使用。
デザインは同じで BAN-LC×KOJIMAです。
使用革については、白色の柔らかめの革を使用。
これは、製作後一度洗濯した後ですが、大きく縮む
事もなく、以後使用していくごとに経年変化を
楽しめる感じになると思います。

image

デニム素材は 14ozのセルヴィッチデニムで重厚感があり
児島ジーンズのレベルの高いジーンズをベースに作製している
ため、凄くカッコイイものに仕上がっています。

他にも、置き畳をモチーフにした、正方形のマットを製作しました。

image

40㎝×40㎝の正方形で 濃紺の物が児島ジーンズを使ったもの
白色の物が革を使ったものとなっています。
写真の革は天然シボのあるソフトな牛革を使用しています。
フローリングに敷く高級感あるマットになる様に
高級ジーンズ素材と×天然皮革でコラボしました。
どちらも独特の手触りと弾力で良い製品が仕上がりました。

革は他の色も試作してもらいました。

image

こちらも ジーンズの濃紺との組み合わせが面白い感じに
仕上がりました。

以上のサンプル製品は、平成30年11月17日・18日に、たつの市赤とんぼ文化ホールで開催される、たつの市皮革まつり&兵庫総合フェアで展示する予定ですので、是非ご覧ください。

今回、たつの産皮革の産地PRのコラボに快くご協力いただきました
株式会社ジャパンブルーの皆様に厚く御礼申し上げます。

播州皮革工業協同組合の革づくりについて

こんにちは。
展示場スタッフの山本です。
涼しくなるかと思いましたが、また暑い日が続いています。
体調等にお気を付けください。

展示場の方は、11月の皮革まつりの前ということもあり
在庫は少なめです。
現在 60枚~70枚ぐらいの半裁革をストックしております。
価格は 半裁10,000円前後での販売となります。
新しい革が入荷次第、製品情報やブログでアップします。


また、当ホームページの組合員紹介ページもご覧ください。

image

今日のブログは革づくりについてお話します。

私は組合の職員で直接革づくりはしておりませんが
メンバーのタンナーさんの革づくりの様子を普段から見ていて
革づくりの大変さに頭が下がる思いです。

皮革は毛のついた原皮の状態から、かなりの日数ををかけて
消費者の皆様が手に取る美しい革へと仕上げてゆきます。
脱毛・石灰漬/脱灰・酵解/浸酸/なめし/染色/銀面塗装・仕上げ
をはじめとしたの複雑な工程を多くの人がかかわって革づくりを行っています。

(革づくりの工程にご興味のある方は当ホームページのメインページ
より展示場の詳細はこちらのバナーより進んで頂くと工程の詳細がご覧に
なれます。)

また、風合いやタッチ感、色の微細な調整など革の個性となる部分には、
数多くのデータと長年の経験により培われた感覚のもと、それぞれの
タンナーさんのこだわりと、技術が凝縮されています。

元の原料が生き物の皮のため、一頭一頭それぞれが違う原皮を
鞄や靴の素材となる高水準の皮革に仕上げるためには、臨機応変な
対応や経験に裏打ちされた高度な職人的勘のようなものも必要とされます。
皮革製造の現場は非常に奥深いものです。

image

日本は長らくデフレの時代が続き、あらゆる製造業が苦労しましたが
皮革業も未だデフレの影響下の中、各タンナーが経営努力を重ね
手を抜くことなく良いものを作り続けております。

長い時間の経験の蓄積とノウハウを生かし、良い革を作ることに
こだわっている日本のタンナーさんは数多くいますし、実際品質に
おいて世界のどの皮革にも負けない革づくりをしているのではないかと
自負しております。

image

今様々な国の革が市場に出回っていますが、是非日本産皮革を
使用した製品を手に取ってみて下さい。
高品質で味わいのある革が多いと思います。
きっと満足して頂けると思います。
___________________________

現在 組合では、児島ジーンズとのコラボ製品作製を進行中です。
10月下旬には試作品ができる予定です。
皮革まつりや、レザーフェアの情報と共にブログにアップしたいと
思います。

常設販売所のご案内(播州皮革工業協同組合)

image

こんにちは。常設販売所スタッフの山本です。
ご覧頂きありがとうございますlaugh

9月半ばにホームページを開設して以来、きちんとしたブログ
を書いていませんでしたが、秋冬に向けて業界内のイベントも
色々ありますので、精力的に情報発信していきたいと思います。


本日は、常設販売所の現在の取扱商品のご案内です。


メイン商品は、国産原皮を使用した牛革の半裁物となっております。
半裁とは、牛一頭の皮を背中部分で半分にカットした革となります。

取り扱いの商品のほとんどは、クロムなめしを施した革で
1.0mm~1.5mmの厚みの物が多いです。

ソフトタイプ、ハードタイプ各種そろえておりますが、比較的ソフトな
革が多めです。

仕上げは スムース、シボ、型押し、エナメル、アンチックなどなど
様々な種類の革が揃っております。

数は少ないのですが、ヌメ革(薄口)などもご用意しております。


革については、新しいものが入荷したら随時アップしていきますので
お楽しみにembarass


その他の商品のご紹介です。

image


(カット革各種 A4サイズ A3サイズ)

↑ 写真のような色々な種類のカット革をご用意しております。
A4サイズ ¥ 500
A3サイズ ¥1,000
お求めやすい価格となっております。

色々な種類がありますので、是非ご来店頂き手にっとって
ご覧下さい。

image

小さくカットした 革細工用の部品革。

花びら型、丸型、その他様々な革細工でご利用いただける
カット革を大量にご用意致しました。

どれでも10個で500円となっております。
こちらも宜しくお願い致しますm(__)m


最後にたつの産皮革のご紹介を>>>

image

たつの産皮革を使用したメンズバッグ(サンプル品 非売品)

日本産原皮仕様 全工程メイドインジャパン
皮革仕様 クロムなめし 1.5mm アンチック仕上げ

なめし工程が終わった後、意図的にムラ模様になるよう
色付けをして仕上げた革をシンプルなメンズバッグに
縫いあげました。

image

ショルダーバッグ( たつの産皮革使用 / バッグはサンプル 非売品)

日本産原皮仕様 全工程メイドインジャパン 
使用革:少し厚みのある革(2mm)、柔らかめのなめし

一度ではご紹介しきれませんので、随時たつの産皮革の
御紹介をしていきたいと思います。

日本一の革産地で製造された、たつの産皮革の魅力を
どんどんPRしていきたいと思います。

少しでも革にご興味のある方は、お気軽にどんどんご来店
下さいlaughお待ちしております。

今後は、播州皮革工業協同組合メンバー及び即売所運営メンバー
(ban-lc)の会社紹介や製造革紹介などもしていく予定です。

宜しくお願い致します。

ホームページ開設にあたってご挨拶(播州皮革工業協同組合)

image

ホームページをご覧頂きありがとうございます。


この度、播州皮革工業協同組合では公式ホームページを開設しました。


たつの産皮革のPRと、
一般の方への革販売を目的に運営しております
播州皮革工業協同組合・常設展示場の情報をメインに発信していきたいと思います。

image


営業時間は平日の午前9時から~午後4時までとなっております。
土日祝日は休業となります。


お近くに来られた際はぜひお立ち寄りください。
スタッフが不在になる場合もございますので、遠方からお越しの方は
事前に御連絡頂けると助かります。


良い革を提供できるよう品揃えを充実させていきますので
宜しくお願い致します!

革♡恋マルシェ~カワイイ革に恋しよう!~に出展

image

こんにちは。
播州皮革工業協同組合の山本です。

先日、兵庫県皮革産業協同組合連合会さん主催のイベント
「革♡恋マルシェ~カワイイ革に恋しよう~」が開催されました。

当日はあいにくのお天気でしたが、
たくさんのお客様にご来場いただいたようで、イベントは大成功!

image

天然皮革素材・製品を「見る」「触れる」「感じる」ことができるイベントで、他にもガラガラ抽選会や特別プレゼントなど内容盛りだくさんです。

姫路産・たつの産天然皮革素材を一般の方に触れてもらえる機会はあまりないので、革を生産している当組合としても大変うれしく思います。


兵庫県は革の生産量が日本一です。

その中でも、姫路・たつのは二大産地で、
日本一の革作りの町として国産レザーを支えています。

それなのにまだまだ知名度が低いのが残念ですが、
これからもたくさんの人に姫路・たつの産レザーに触れてもらえる機会を設けたいと思いますので、イベント開催時にはぜひ参加してください。


また当組合では、常設展示場を設けております。
image


実際に見て・触れて・感じてから、欲しい分だけ欲しい革を購入いただけるので、レザークラフトが趣味の方は一度ご来場ください。

もちろん、お電話やホームページからのお問い合わせ・ご相談もお待ちしております。


全7件 1件目から7件目まで表示


播州皮革工業協同組合

TEL:0791-62-3611

営業時間:9:00~16:00(日・祝日は休み)
担当者が不在となる場合がありますので
来所前にご確認ください。

お問合せはこちら